2018年1月29日月曜日

寒気の中で

年も改まり1月も残すところあと二日。光陰矢の如し、である。
年末から年始にかけて海炎窯は恒例の窯焚き仕事。あいもかわらず、である。
上の写真はその年明けの幾日だったか? 家前の雑木林を遥か仰ぎ見れば、
何と気球がポッカリと青空に舞っていた。
バルーンフェスタが県内何か所かで毎年盛んだ。そのデモンストレイションか?
青空をバルーンが埋め尽くした事もある。平和だ。
さてさて今年はどんな年になるか?一日一日を丁寧に過ごすだけである。
みなさん、本年も何卒よろしくお願い致します。

毎年恒例の干支の置物つくり。今年は イヌ。11年目に入ったこの仕事。
今迄で一番遅い仕事になってしまい、予約注文の方々にはご迷惑をおかけしている。
既に作品は仕上がっており、随時発送中である。到着に今しばらくお待ち願いたし。
申し訳ない。
3月までに納品の仕事があり、今月は早くも二回目の本焼きを只今焼成中!
22日に降った雪は思わぬ大雪となり、難儀している。
乾き具合がのろい事のろい事。気が急くばかりの毎日である。
2月1日はまた追い打ちをかけるように天気は雪、とか。
どちら様も外出の際はお気を付け召され。
そんなこんなで気ぜわしく始まった今年。
何はとまれ健康第一が肝心である、何事も。

0 件のコメント:

コメントを投稿