2017年1月10日火曜日

先ヲ急イデオリヤス。マッピラ御免ナスッテ.....。


寒中お見舞い申し上げます。

元日二日と窯焚き(本焼き)を済ませて一段落の海炎窯です。

五日にその窯出しを済ませて、様々な作品が出揃いました。中でも、

今年の干支の「酉」にちなんだ作品 フクロウ(不苦労) が無事生まれました。

注文して下さった方々、随時発送中です。ご迷惑おかけしました。直到着です、お楽しみに。



その他の作品もトラブル無く出てきました。

やきものの窯は長年使い込んで初めて自分の窯になります。

試行錯誤、色々と試してやっとその焚き方を会得するんですね。長い時間がかかるわけです。

窯も熟練したものになり、それを扱う人も又成長する。お互いがあっての関係なんですね。


今これを読んでる 手びねり会の貴方、あなたの作品も良く焼きあがってますよ。

14,15日に東京南千住 「ぎゃらりーanimo」で会いましょう、楽しみにしてます。


明日から冷え込みが更にきつくなるそうですね、冬将軍が一週間くらい居座るとか.....。

気を付けて仕事をすすめないと、冬場はトラブルが少なくないので。

 思い出します。こちらに越して間もない頃、棚にさした乾燥中の作品すべてが凍り、途方に

くれたこと。今では気象上のこともあってか、凍る なんてことは滅多にないですからね。

ストーブの火を二十四時間絶やさなかったなぁ.....。

人様と異なり、世間の時間割とは縁遠い仕事。雑煮とおせちで形だけ整えて、いざ次の仕事へ。

春夏の陽気とは違い、作ったものがなかなか乾かない今の時期。

今年の5月6月も例年のごとく予定が詰まっているので、根気よく作業を進めないといけません。

いつものことながら、気持ちが前へ前へと先行します。

焦らずじっくり確実にいきたいものです。

窯の扉を開けた時の フクロウ達 も応援しているようです。


みなさんもそれぞれのフィールドで相変わらずご活躍下さいませ。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿