2016年5月4日水曜日

陶器市 6日めを終える(飼い猫 楽の誕生日)

6日めの朝は暴風雨だった。

いつもどおり出かけたが、城内坂の通りは静まり返り、テント店はほぼ
閉じている状態だった。

歩道に面したテントを外して一瞬のことだったが、フワリとテントが浮き上がった。
そのすぐあと一陣の風が店の裏側へ吹き抜けて去った。

最近の春の市はこの風がなかなかの曲者なのだ。用心の為、数箇所補強の為ヒモで
縛り付けておいた。

10時過ぎ頃からやっと天候も普通になり、人も車も動き出したようだ。

今日4日は飼い猫楽の5回めの誕生日。

おかげさまで ”RAKU”the cat !も順調に売れています。

やはり猫好きな方々が買っていかれる。

S県から来られた御夫婦。数ヶ月前に14年飼われたネコを相次いで亡くしたとの事。

未だにその喪失感に悩まされているご様子。

その亡くなったネコたちが導いたのか、この楽の器を気に入って下さった。

お話を伺ったところ、最初に亡くなったネコは奥様の丁度誕生日だったとか.....。

奇しくもきょうはわたしどもの愛猫楽の誕生日。なにかしら御縁を感じる。

買い物を済ませて帰り際、「楽ちゃんにオメデトウとお伝え下さい」と。

小動物を介して見知らぬ方との交流が始まる。不思議なことだ。


市も後半戦に入った。

売る側にはいささか疲労の感がある。明日からまたどのような方々とお会いできるのか
楽しみである。

0 件のコメント:

コメントを投稿