2011年12月21日水曜日

陶歴

外松 信彦(東京都出身)
     ゆうこ(長野県出身)

昭和52年  八丈島 “八丈陶房”青木正吉に師事。

   54年  唐津の中里 隆に指導を受く。

   55年  八丈焼一門展(南青山グリーンギャラリー)
  
   56年  陶芸サロン「土」にて二人展(六本木つかもと)

   58年  陶青会展(銀座松坂屋・平成9年まで定期展)

   59年  現在地に 海炎窯 を築窯。

   60年  陶芸サロン「土」にて初個展(平成18年まで定期展)  

   62年  画廊「尾崎」展(大宮そごう。平成4年まで定期展)

   64年  第42回日本アンデパンダン展出品。
        (株)日本美術出版主催「アートワールド賞」受賞。

平成 5年  「テーブルウェアフェスティバル」「麺鉢大賞」入選。

    6年  西澤書店(長野県千曲市)初個展。(以後隔年展) 

   13年  益子 “陶楽”初個展(平成19年まで定期展)

   17年  「ぎゃらりー茶翁」(東京北千住)初個展(以後定期展)

   20年  「ギャラリー筍心堂」(栃木県大田原市)初個展。

   21年  益子 “大宿窯 坂の上ギャラリー”初個展(以後定期展)

   23年  宇都宮 “Mee's Gallery”初個展。



   






0 件のコメント:

コメントを投稿